Skip to content

「価値のインターネット」の基盤を購入する千載一遇のチャンス


    ビットコインを所有することは「価値のインターネット」が構築される基盤を区画所有すること

    Category ビットコインの基礎知識 Tag 初級 Time 1分

    本記事は Croesus 氏著「With #Bitcoin, it’s possible to take an ownership stake in the entire Internet of Value.」(2021年3月4日公開)を @kankichi77 さんが翻訳、@TerukoNeriki が一部加筆修正したものです。

    ビットコインとは「価値のインターネット(Internet of Value、あらゆる価値がインターネットに接続される世界)」を支える土台のようなもので、ビットコインを所有することは、その土台となる土地の一部を所有することととらえることができる。

    これは TCP/IP という土台に構築された従来の「情報のインターネット」では不可能だった。

    これまでの常識を一変するこのパラダイムシフトに気づかないと、ビットコインの真髄を理解することは難しいだろう。

    著作権等について

    利用規約 A