Skip to content

ビットコインを人権擁護ツールとして使う人々




    ビットコインは専制主義国家から逃れる非常口

    Category ビットコインは希望 Tag 初級、人権、政治 Time 6分

    本動画は ReasonTVHuman Rights Foundation の最高戦略責任者 Alex Gladstein 氏が制作した「Bitcoin Is Protecting Human Rights Around the World」(2021年2月6日公開)を @akipponn さんが翻訳、@TerukoNeriki が一部加筆修正したものです。

    当然のように銀行口座やクレジットカードを持ち、正当な理由なく財産を没収される心配とはほぼ無縁に暮らす私たちには想像し難いですが、世界にはこうした特権を持たない人が大勢います。お金を国民を監視・支配する道具として使い、通貨切り下げで国民の財産を不当に奪う専制主義国家によって金融プライバシーや財産権を侵害されている人が世界には42億人もいるのです。彼らにとって、政府に知られることなく匿名で貯蓄や決済できるビットコインとは、奪われた「自由」を回復するためのパワフルなツールなのです。

    字幕 CC をクリックして有効化すると日本語字幕が表示されます。

    著作権等について

    利用規約 A